SSブログ

キャンツー [Bike]

8月某日、ユリコとガースーが自粛せいと言っとりますがコッソリとお出かけしちゃいます。
実はキャンプ場の予約取り消しをすっかり忘れていて、慌てて。というところなんですがね。


家出る時は曇りだったのに練馬インター手前で降ってきました。

210808_001.jpg

当初、18号-碓氷峠経由で軽井沢から佐久まで信濃路を回る予定でしたが、出発時間も遅めだったのと天候がまだまだ不安定そうなのでプラン変更。 一旦天気も回復した上里SAでカッパを脱ぎつつルート確認して、254で富岡を抜けてキャンプ場へ直行としちゃいます。 
富岡の町も良い雰囲気ですが今回は通過点だったのが心残りで、改めて天気の良い時に散策しつつ世界遺産となった富岡製糸場も行ってみたいと思いました。


昼メシ。
210808_002.jpg

とろろ定食。 下仁田辺りなら美味しいネギやコンニャク料理の一品も付いているかと思ったけどそれは甘かったみたい。 とろろは美味しく頂きました。
キャンプ場の注意事項に「食材はゲットしてから来場してな」とあったので食材も調達しておきます。
この時点でも気温は30度近く、とてもジャケット着ていられないほど快晴。


無事キャンプ場到着
210808_003.jpg

結構山を登るんですが、中腹では濃霧や雨脚が強いところもあり再びカッパ着てました。 ここしばらくの悪天候のせいか落ち葉や土砂がところどころに、更には川になっているコーナーもありで登りとはいえ緊張しますね。 なんとかコケずに済みました。
そして着いたら御覧の通り どピーカン。

ここは元(?)牧場でフリーサイト。
視界には少なくとも2、30組~はいたかと思うのですが、がっつりソーシャルディスタンス確保可。
210808_004.jpg

芝生というか牧草地なので超フカフカです。 こんなサイト初めてかも。

210808_005.jpg

虹も出ました。 ダブルレインボー
焚火でちびちびやりながら満点の星空も堪能できました。

翌朝もご機嫌な天気

210808_006.jpg
210808_007.jpg

わずか10分程度の間に刻々と変わる朝焼けを眺めながらコーヒー。

そして刻々と変わる天気。。
高原の天気は不安定です。 食後のコーヒー飲んでいたらガスってきたので撤収。

山を下りて道の駅でお土産購入と一服。
210808_008.jpg

某有名コンニャクスナックを凍らしたみたいな食感。 いや、みたいじゃなくそのものかな。

210808_009.jpg

週末の30時間、355㎞の一人旅でした。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。